部活動

令和2年度 岡山県立井原高等学校学校 部活動に係る活動方針

1 本校の部活動
運動部:陸上競技、バスケットボール、バレーボール、卓球、ソフトテニス、サッカー
バドミントン、弓道、軟式野球、新体操
文化部:文芸部、書道部、美術部、音楽部、演劇部、情報処理部、茶華道部、報道部、生物同好会、地域イベント同好会、ESS同好会

2 目標
(1)知・徳・体のバランスのとれた健全な成長につながる活動とする。
~生涯にわたって豊かなスポーツライフや芸術文化活動を継続する資質や能力を育成
(2)主体的・対話的で深い学びにつながる活動とする。
~自ら課題設定をし、互いに競い協力する中で、人間関係形成能力を育成
(3)適切な運営のための体制整備を整え、効率かつ効果的な活動とする。
~生徒と向き合う時間の確保とワークライフバランスの実現

3 本年度の活動
(1)休養日及び活動時間について
ア 休養日  原則週当たり 2日以上  ※平日1日 週末1日
ただし、設定が困難な場合は1日以上。
※週末のいずれかは原則として休養日に当てる。
※夏季及び冬季休業中の閉庁日は、活動しないこととする。
イ 活動時間 平日:16:30~18:30
休日: 9:00~13:00(午前)
13:00~17:00(午後)
原則、平日は長くとも2時間程度、休業日は3時間程度を目安とする。
ウ その他
・定期考査中(1週間前を含む)は部活動を行わない。

(2)大会参加、県外遠征等
・遠征や合宿を実施する際は、1週間前までに、校長へ遠征・合宿届を提出する。
・大会参加は、中(高)体連主催大会への参加を原則とするが、その他の団体が主催する大会への参加については、事前に生徒派遣票を提出の上、校長の許可を得ることとする。

4 その他
(1)部活動顧問会議(研修会の実施等)について
・部活動顧問会議(4月)・・・活動方針、諸規定、部費、旅費、大会参加等について
・心肺蘇生法研修(7月)・・・心肺蘇生法、AED使用法について
・熱中症予防研修(7月)・・・熱中症の対策と措置について
(2)部費の取扱について
・部費等、取扱いについては公費に準ずる(学校徴収金マニュアルに基づく)こととし、適切に管理する。

  体育部   文化部   同好会