カテゴリー別アーカイブ: 家庭クラブ

【家政科3年フード】赤羽根サブレの作製

令和元年9月27日(金)

井原高校では、社会福祉協議会と協同で赤い羽根共同募金で募金をしてくださった方へ感謝の気持ちを込めてサブレをお渡ししています。そのサブレを家政科3年フードデザイン類型と社会福祉協議会の方やボランティアの方などを含め総勢60名ほどで、約500枚作製しました。
赤羽根サブレは、10月1日(火)に行われた赤い羽根共同街頭募金でお渡ししました。

<実習の様子>
社会福祉協議会の歌:「みんなのちからにありがとう」を手話歌で披露しました。地域の方と力を合わせて!完成

卒業記念品「デニムストラップ」製作

2月22日(金)に卒業記念品「デニムストラップ」の製作を南校地の被服教室で行いました。平成23年度より「デニムによる町おこし」をテーマに、園芸科では芳井町与井圃場(13a)で綿花を栽培しています。収穫した綿は”イバラハイスクールデニム”に生まれ変わります。そして家政科と連携しデニムの様々な小物を製作し、想いを紡ぐ活動へと展開しています。今回は「国産デニム発祥の地」ここ井原で、3年間の学びを終えた卒業生に、感謝の気持ちをこめた思い出の品を贈ろうと、普通科生徒会役員・園芸科農業クラブ役員・家政科家庭クラブ役員と有志が卒業生181名分を製作しました。大切に愛用してもらいたいです。