カテゴリー別アーカイブ: 家政科

【家政科2年フード】外部講師授業「日本料理」

令和2年1月15日(水)8:50~12:40

包丁の持ち方・扱い方、飾り切りのポイント、食材の組み合わせなど、日本料理の基本的な知識や技術を教えていただきました。特に「ねじ梅」・「かつらむき」のやり方については、先生から直接教えていただく中で、正しい手順を再確認することができました。

<講師>

穴吹調理製菓専門学校 石原誠太郎先生

<メニュー>

高野豆腐含め煮 椎茸旨煮 人参旨煮 きぬさや青煮   大根かつらむきの紅白巻き   広島風雑煮

<生徒の感想>

今回の外部講師授業では、ねじ梅やかつらむきのこつなどたくさんのことを学ぶことができました。先生からのアドバイスを元にねじ梅に挑戦しましたが、なかなかきれいな梅にならなかったり、ねじりすぎてしまったりするので、家でも毎日練習をし、きれいなねじ梅ができるよう頑張りたいと改めて思いました。その他にも、正月料理や箸や水引きについて、盛り付け方、調味の方法など日本料理の基本的な内容についても知ることができ、とても有意義な時間になりました。

【家政科2年フード】外部講師授業「シュガークラフト」

令和2年1月14日(火)10:50~15:15

講師:滝澤 里枝 先生

内容:カバーリング、フリル、バラなど

家政科2年フードデザイン類型が、シュガークラフトに挑戦しました。シュガーペーストやロイヤルアイシングの作り方、カバーリングの方法など基本的なことを教えていただきました。その後、1人ずつバラの花を作り、バラの花びらの形に苦戦をしながらもとても丁寧に作っていきました。 最後にカバーリングしたダミーケーキ台に、全員で作ったバラ、フリル、アイシングなどを飾り付けました。

<実習風景>

<生徒の感想>

今回の外部講師授業で、初めてシュガークラフトを体験しました。ペーストは乾燥防止のため素早く作ること、本物のバラに似せて花びらを重ねる工夫など多くのポイントを知ることができました。自分たちが作ってみると先生の何倍もの時間がかかり、乾燥してしまうペーストに苦戦しながらも、先生の指導を受けながら形にしていきました。全員で作った個性的なバラを飾り付けし、一つのものができ上がったとき、大きな達成感を感じました。今日の授業で、シュガークラフトの難しさと同時に、楽しさをたくさん知ることができました。

【家政科2年ファッション】外部講師授業「ゆかた着付け」

令和元年12月23日(月)

講師:ホンテーヌ美容室 丸尾 美千 先生・花田 亜里沙 先生

家政科2年生ファッションデザイン類型15名が、自分が縫ったゆかたの着付けの授業を行いました。

ゆかたは、「ファッション造形」の授業でそれぞれ製作したものです。着付けのポイントについて説明していただいた後、1人でゆかたを着てから、半幅帯で「文庫結び」をしました。

次に、2人1組になり、着付けと帯結びをしました。

【家政科2年フード】外部講師授業「西洋料理」

令和元年12月20日(金)8:50~12:20

家政科2年フードデザイン類型が、本格的な西洋料理に挑戦しました。初めての調理法に戸惑うこともありましたが、先生から直接教えていただく中で、新たな知識や技術を身に付けることができました。来週実施予定のクリスマス料理班実習のメニュー決定のヒントにするとともに、来年度の食物調理技術検定1級や学習発表会にも生かしていきたいと思います。

<講師>穴吹調理製菓専門学校 坂口 邦男 先生

<献立>

【オードブル】海老のベニエ・鯵のエスカベッシュ

【スープ】かぼちゃのポタージュ

【メイン】鶏もも肉のソテー トマトソース

              マッシュポテト にんじんのグラッセ

<実習風景>

【家政科2年ファッション】ハッピーライフ講座収録「ミニバッグ」

令和元年12月20日(金)

家政科2年 ファッションデザイン類型 15名

井原放送の番組「かがやけ井原!ハッピーライフ講座」の収録が行われました。今回はファッションデザイン類型による「井原デニムで作るミニバッグ」です。

<収録の様子>

来年1月の放送をお楽しみに!

【家政科3年ファッションデザイン】外部講師授業「ウォーキング」

令和元年11月21日(木)

講師:中国デザイン専門学校 長舩 圭二 先生

家政科3年ファッションデザイン類型15名が、中国デザイン専門学校の長舩先生の指導のもと、ウォーキングに挑戦しました。

12月14日(土)に行われる学習発表会でのファッションショーに向けて、基本姿勢から学びました。始めはぎこちない歩き方でしたが、時間が経つにつれ自然に歩くことができるようになり、みんなで動きを揃えるなど、チームワークもより一層強くなりました。 これから、製作した衣装やドレスを着てのウォーキング練習が始まります。

【家政科2年ファッション】外部講師授業「染色~草木染め」

令和元年11月13日(水)・20日(水)

講師:仁城 澄江 先生

今年も、2週に渡り家政科2年ファッションデザイン類型15名が「草木染め」の実習を行いました。

1週目は「玉ねぎの皮」「西洋茜の根」「マリーゴールドの花びら」を用いて、それぞれ茶系、赤系、黄色系の色に、2週目は「藍」を用いて紺色に染めました。

染色の技法としては、「板締め染め」「絞り染め」の2種類を学びました。

それぞれ、工夫を凝らしたデザインで個性的な作品が出来上がりました。

<実習風景>

【家政科2年】いばら保育園見学実習

令和元年11月22日(金)9:15~11:15

家政科2年全員

「子どもの発達と保育」の授業の一環として、いばら保育園へ見学実習に行ってきました。当日まで、各班で発達段階に適した出し物やプレゼントを考え、園児のみなさんの笑顔を思い浮かべながら準備を進めてきました。園児のみなさんからたくさんの笑顔と元気をもらい、貴重な時間を過ごすことができました。いばら保育園のみなさん、先生方、本当にありがとうございました。

<実習風景>

【家政科3年フード】外部講師授業「テーブルコーディネート」

令和元年11月14日(木)10:50~12:40

講師:小池佳子先生、最所養子先生

授業内容:

①テーブルコーディネートの概要

②デモテーブルの説明

③ナプキンの折り方

④各班で実習

⑤発表、講評

家政科3年フードデザイン類型が、小池先生、最所先生のご指導のもと、テーブルコーディネートに挑戦しました。テーブルコーディネートの講義の後、ナプキンワークをし、そして各班にわかれて実際にコーディネートをしました。テーマを決め、花器、クロス、食器、カトラリー、小物を選んでいきました。先生方にアドバイスをいただきながら、誕生日会など、それぞれのテーマに合ったコーディネートをすることができました。最後に学習発表会の食事室のアドバイスもいただき、とても参考になりました。ありがとうございました。

【家政科2年フード】外部講師授業「和菓子」

令和元年11月13日(水)8:50~12:40

家政科2年生フードデザイン類型が、地元の和菓子店「古月堂」の矢違敏文先生からご指導いただき、本格和菓子に挑戦しました。初めて見る道具もあり戸惑いましたが、季節感が感じられる和菓子を作ることができました。

講師:古月堂  矢違 敏文 先生

献立:かぼちゃの米粉プリン・練り切り4種(桜・茄子・紅葉・松)

<生徒の感想> 和菓子を本格的に作ったのは初めてで戸惑うこともありましたが、先生が優しく丁寧に教えてくださり、完成させることができました。普段お菓子作りをするときには、その作業の理由まで考えていなかったことも、今回の外部講師授業でなぜその作業をするのかということも知ることができ、とても勉強になりました。これを機に、普段の調理実習などでも、その作業をする理由や道具の使い方を考えながら調理をしていきたいと思います。