校長室から

ごあいさつ

岡山県立井原高等学校H28-mitoukoutyou

校長 三藤圭史

 井原高校のホームページにアクセスいただきありがとうございます。

平成18年に県立井原高校と県立精研高校が再編整備され、2校地制をとる新しい県立井原高校が誕生してから、今年で13年目を迎えます。北校地に普通科(1学年3クラス)、南校地に園芸科(1学年1クラス)と家政科(1学年1クラス)を設置する学科総合型高校である井原高校は、再編整備以来、地域の方々の絶大な御支援をいただきながら、井原市内唯一の県立高校として、教職員が一丸となって生徒一人ひとりの進路実現に取り組んでおります。
現在、我が国では急速に進展するグローバル化や少子高齢化への対応が求められており、井原市においても地方創生が大きな課題となっています。また、国では学習指導要領の改訂とともに「大学改革、高校改革、高大接続の一体的改革」が進められています。本校は、普通科と専門科のそれぞれの学びの強みを活かし、学び合いを通して確かな学力をしっかりと身に付けた生徒の育成を図るとともに、地域に求められる学校づくりに引き続き取り組んでまいります。

H28-koutyouseito1