【保健委員会】南北合同学校保健委員会を開催!

昨年12月20日(木)に、南北合同で学校保健委員会を行いました。

今年度は、平成30年7月豪雨という大きな水害がこの岡山で起こったこと、

本校でも被災した生徒や復興ボランティア活動に参加した生徒がいたこと等を受けて

学校医・学校歯科医・学校薬剤師の方々、PTAの方々、生徒会・保健委員会の代表生徒

教職員が一堂に会して《防災》について、協議しました。

 

事前にとった生徒対象のアンケート結果をもとに、まずは生徒が発表・提案をしました。

生徒の発表・提案を受けて、大人もそれぞれ意見を述べました。

今後《防災》として、自分たちに準備できることは何か、

いざ災害が発生したらどう動けばよいのかを考えるいい機会となりました!